Dainanagekijo
  
HOME第七劇場とは次回公演公演履歴劇団員紹介お問い合せブログ文章集:孤鶩心水
PAST WORKS
CONTENTS
公演概要
舞台写真
チラシ

2015
Alice in Wonderland
(三重/広島/岐阜)
ヨナ
(真庭)
シンデレラ
(土浦)
オイディプス
(どらま館開館記念公演)

2014
シンデレラ
(Bellevilleこけら落とし公演)
かもめ(台湾)
(關渡藝術節参加)


2013
ヨナ(M-PAD2013)
三人姉妹(BeSeTo演劇祭参加)

2012
班女/邯鄲(愛知/三重)
山月記(M-PAD2012)
かもめ(金沢)
班女/邯鄲(広島)
かもめ(韓国)
(BeSeTo演劇祭招待)

2011
よだかの星(M-PAD2011)
かもめ(広島)
かもめ(東京)
かもめ(真庭)
かもめ(フランス)
葵上 / 班女(ドイツ)

2010
かもめ(三重)
(Mゲキ!!!!セレクション)
水の中のプール
班女(鳥の演劇祭)
雨月物語(広島・岡山)
かもめ(千種セレクション)

2009
鉄輪(アジア舞台芸術祭)
班女 / 葵上(ドイツ)
班女 / 葵上(北海道)
オツベルと象(岡山)
ミロワー木管五重奏団 in Japan
『エグモント』
マクベス(東京)

2008
新装 四谷怪談(東京)
新装 四谷怪談
(岡山・津山・京都・三重・名古屋)
シリーズ FABRICA#1「近景」
(SENTIVAL!)
新装 四谷怪談(なぱふぇす2008)

2007
かもめ(BeSeTo演劇祭参加)
班女 / 葵上 岡山ツアー公演
班女 / 葵上 韓国ツアー公演
シリーズ「悲劇の終焉」U
紙風船 / 驟雨
オツベルと象(横浜)

2006
[外部演出] 部屋
班女 / 葵上
冒した者
冒した者
班女(リーディング公演)
るつぼ(Shizuoka春の芸術祭参加)
シリーズ「悲劇の終焉」T

2005
トロイアの女
トロイアの女
(Shizuoka春の芸術祭参加)

2004
玄朴と長英(BeSeTo演劇祭参加)
玄朴と長英
贋作ハムレット

2003
B −X版−
しあわせな日々
第二期WS修了試演
B-ブレヒト教育劇集-

2002
第一期WS修了試演
マッチ売りの少女

2000
蕭颯的な、余りに蕭颯的な
月に叢雲花に風

1999
the advance party

オツベルと象


日時・場所
 
公演日時
会場
詳細
5月14日(木)
 
ルネスホール
(岡山市・国登録有形文化財)
詳細
5月16日(土)
17日(日)
勝山文化往来館ひしお
(真庭市)

原作
宮澤賢治
構成・演出
鳴海康平
出演
佐直由佳子 / 木母千尋 / 寺尾恵仁
山田裕子 / 小菅紘史 / 菊原真結
 
阿竹花子
振付
阿竹花子 (プロフィール
照明
島田雄峰 (Lighting Staff Ten-Holes)
音響
第七劇場
主催
ルネス空間創造委員会
「ドラマinルネス」実行委員会
NPO法人 勝山・町並み委員会
共催
NPO法人 バンク オブ アーツ 岡山
第七劇場
後援
岡山県 岡山市 真庭市
岡山県教育委員会 岡山市教育委員会
山陽新聞社 朝日新聞岡山総局 津山朝日新聞社
OHK岡山放送 RSK山陽放送
助成
福武教育文化振興財団(ルネスホール公演のみ)
協力
PLAY SHIP
インプロ×OKAYAMA
atelier SENTIO

ルネスホール公演  (岡山市・国登録有形文化財)
ルネスホール
大正11年(1922年)岡山城二之丸跡に
日本銀行岡山支店として建設。
荘厳な外観と優美な内装をもつ貴重な
歴史的建造物。
主催:ルネス空間創造委員会
        「ドラマinルネス」実行委員会
共催:NPO法人バンク オブ アーツ岡山
        第七劇場
後援:岡山県 岡山市
        岡山県教育委員会
        岡山市教育委員会
        山陽新聞社 朝日新聞岡山総局
        OHK岡山放送 RSK山陽放送
協力:PLAY SHIP インプロ×OKAYAMA
        atelier SENTIO
日時
5月14日(木) 19:30開演
※終演後、アフタートークがあります。
料金
前売・当日2000円
学生1000円(要学生証)
会場
ルネスホール
岡山県岡山市内山下1-6-20
Tel. 086-225-3003
ご予約・
お問合せ
「ドラマinルネス」実行委員会
     Tel. 080-1911−4537 (藤原)
     Fax. 086-222-0661 (大場)
ルネスホール
     Tel. 086-225-3003
・ぎんざやプレイガイド (*)
     Tel. 086-222-3244
・山陽新聞社サービスセンター (*)
     Tel. 086-803-8222
  (*) ・・・上記2ヶ所はチケット取り扱いのみ

勝山文化往来館ひしお公演  (真庭市)
勝山文化往来館ひしお
勝山の歴史的な美しい町並みの小高
い斜面にあった、古い醤油蔵を改装
してつくられる。美しい町並みと自
然に囲まれた情緒豊かな文化施設。
主催:NPO法人 勝山・町並み委員会
共催:第七劇場
後援:真庭市
        山陽新聞社 津山朝日新聞社
        atelier SENTIO
日時
5月16日(土)19:15開演
5月17日(日)19:15開演
※終演後、アフタートークがあります。
料金
前売・当日2000円
学生1000円(要学生証)
会場
勝山文化往来館ひしお
岡山県真庭市勝山162-3
Tel. 0867-44-5880
ご予約・
お問合せ

【舞台写真】


【公演チラシ】
<クリックすると拡大されます>
チラシ表 チラシ裏



DeLPAプロジェクト in 岡山
―――――――――――― DeLPAプロジェクトとは?

- Deepening arts Literacy through the Performing Arts -
舞台芸術の上演だけではなく、ワークショップや、舞台芸術家による
上演作品に関するアフタートーク、上演作品の原作や作家などを
解説するレクチャートーク、舞台の裏側を見学するバックステージ
ツアーなどを実施し、舞台芸術を通してアートリテラシーを深める
ことを目指す多角的な舞台芸術プロジェクト。
共同製作(ルネスホールのみ)  
岡山市内の中高生が、ルネスホールでの公演に出演します。
岡山の若いエネルギーが舞台で輝く姿にどうぞご期待ください。
展示(ルネスホールのみ)  
ルネスホールでの公演当日(5月14日)、『オツベルと象』の作者・宮澤賢治の書いた
作品の数々をモチーフに、岡山などで活躍する招福絵師・園山春二氏が描いた絵と、
その宮澤賢治の原稿(コピー)などを展示。
[予約不要、料金無料]
バックステージツアー(ルネスホールのみ)  
普段は見ることができない舞台製作の裏側を公開。
本番に向けて、演出家と俳優や照明・音響などがリハーサルとディスカッションを重ね
ながら、舞台作品を仕上げていく過程を、覗き見ることができます。

【開催日時】
2009年5月13日(水) 18:00〜19:30
[予約不要、料金無料(チケット購入者のみ)]
レクチャートーク  
作家や原作について、演出家・鳴海康平が詳しくご紹介。
知っているようで知らない宮澤賢治の人物像と、その奥深い作品世界を解説します。

【開催日時】
(ルネスホール公演) 2009年5月14日(木) 19:00〜
(勝山文化往来館ひしお公演) 2009年5月16日(土)・17日(日) 18:45〜
[予約不要、料金無料(チケット購入者のみ)]
アフタートーク  
両会場・各回終演後、ゲストを交えて、お客様からのご質問に答えながら、
演出家・鳴海康平が作品や舞台芸術についてお話しします。
ワークショップ  
ルネスホールと天神山文化プラザにて、総勢40名あまりの一般公募で集まった岡山 市
民や中高生らと、「俳優」と「演出」の2つのコースのワークショップを2日間にわたり実施。

【開催日時】
2009年3月30日(月)・31日(火)
※終了しました
DeLPAプロジェクトに関するお問合せ >>第七劇場  Tel/Fax: 03-5951-8854

  Copyright © 1999- DAINANAGEKIJO LLC all rights reserved.